代表挨拶

当社は、平成22年6月22日に消防・防災・建築事業に対応し、シオンプランニング株式会社を立ち上げ、日本全国の消防・防災事業者の皆さまに高品質な製品を供給したり高度な現場工事や点検業務を施工してまいりました。事業はスムーズに進んでおりますが、私自身が地域の自治会長を務める中で、これからの企業には地域に根差した社会貢献が不可欠であると考え、在宅看護の充実を目指して、ぬくもり訪問看護ステーションを高砂に設立する事に致しました。

当初は看護師3名と理学療法士1名からのスタートでしたが、地域医療に力を入れておられる在宅医の先生方とケアマネージャーの皆さまのお力添えを賜り、大阪市淀川区木川東にぬくもり訪問看護ステーション大阪を開設し、その後加古川市加古川町中津にぬくもりデイサービス・ヘルパーステーションを開設。平成29年3月1日より加古川町寺家町にぬくもり居宅介護支援センターを開設しました。

現在、看護師15名、理学・作業療法士10名、ケアマネ2名、ヘルパー他50名を超えるスタッフで、地域医療サポート・在宅看護・在宅リハビリ・デイサービス・訪問介護・ケアプラン作成等、ワンストップで地域医療・地域サポートに邁進しております。これからの高齢化社会を考えると、在宅看護・介護が増えてくる事は目に見えております。私たちは、利用者の皆さまとご家族にしっかりと寄り添いながら、ご自宅での地域医療・看護・介護に全力を注いでまいります。

皆さまのお声を頂きながら地域とそして皆様と共に歩み、ぬくもりを届けてまいります。よろしくお願い致します。

平成29年10月1日 シオンプランニング株式会社 代表取締役 藤原浩晃  拝